長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

令和5年度 校内実習・前期就労体験実習

2023年7月10日更新

校内実習

 1年生は2週間、校内実習に取り組みました。「集中力」「ルールやマナーを守る」「身だしなみを整える」「挨拶・返事の声の大きさ」など、一人一人が自分の目標を掲げ、校舎内外の清掃作業や箱折作業などを行いました。また、朝礼・終礼、昼休みも卒業後に働くことを想定して過ごしました。日を追うごとに、実習の目的や個人目標を意識した行動が増え、2週間最後までやり遂げることができました。普段の学校生活とは違う雰囲気の中で様々な経験をして、働くために必要な力や自分の長所・課題などを考える機会となりました。

   

 

前期就労体験実習

 2年生は「経験の幅を広げること」、3年生は「進路決定に向けて」を目的にし、2週間の就労体験実習を行いました。これまでの実習での経験を基に、それぞれが目標を立てて取り組みました。島内の事業所で袋詰め作業をする生徒や、島外でグループホームを利用しながら清掃作業・軽作業を行った生徒もいます。事前学習などでも、自分と向き合い葛藤しながら頑張る姿が見られました。実習を通して昨年度よりもできることがいくつも増えるなど、全員が卒業後の進路を意識することのできた実習期間となりました。また、一人一人が改めて自分の課題を明確にし、今後の学校生活での目標として取り組む意欲を向上させることができました。

   

学校の連絡先

先頭に戻る

メニュー