長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

2016.11.19 気象観測機器コンテスト

2016年11月19日更新

 11月19日(土)、千葉県船橋市で行われる第5回高校高専「気象観測機器コンテスト」最終審査会に、本校1年宮崎風香(崎はたつさき)さんと泊美雨さんが出場しました。宮崎さんは海塩観測機「塩見鳥」、泊さんは緊急雷警報装置「かみなりさま」の研究発表を行いました。
 発表はポスターセッション形式で、船橋港に停泊中の南極観測船「しらせ」船内のオーロラホールで行われました。東大や東北大の先生や気象予報士の先生方に研究内容を説明するという、とても緊張する発表でしたが、二人とも臆することなく、全力で説明をしていました。昼食もそこそこに4時間ほど説明しつづけました。生徒たちはヘトヘトになっていましたが、たくさんの先生方に有益なコメントをいただき、とても勉強になった発表会でした。

 当日夕方の審査発表会では、「塩見鳥」が見事、優秀賞に輝きました。

 生徒たちは「とても緊張したが、よい経験ができました。いただいたコメントを研究の次のステップに活かしたいです。」と決意していました。
 来年は全国1位を目指して、新たな出発です。


たくさんの方に説明を聴いていただきました。


鹿児島県の高校の先生、とても真剣に聴いてくださり、いろいろコメントをいただきました。


株式会社ウェザーニュースの中野様 長崎県ご出身ということで、研究についてたくさんご質問をいただきました。


図や表を活用して説明します。


発表会終了後の南極観測船「しらせ」見学会、越冬隊に参加された元海上自衛官の方がボランティアで説明してくださいました。


艦橋で舵をとりました。


審査発表会 「塩見鳥」が優秀賞をいただきました。


大会後、しらせの前で記念撮影。


移動日、東京上野の国立科学博物館を見学しました。


40分ほど、上野動物園も見学しました。パンダが寝そべってました。

学校の連絡先

  • 宇久高等学校
  • 住所:〒857-4901 佐世保市宇久町平1042
  • 電話:0959-57-3155(校・事), 57-3156(職)
  • ファクシミリ:57-3166
先頭に戻る

メニュー