長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

【開会の挨拶】体育祭&【講話】前期終業式

2021年10月12日更新

 【開会の挨拶】五島海陽高校・鶴南特別支援学校高等部 体育祭

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、9月5日からの延期が決まってこの間、みなさんがよく耐えて、そしてご家族のみなさんや地域の方々もいろいろと耐えていただいたおかげで、待ちに待った体育祭の日を迎えることができました。

 今日は無観客ですが、保護者の方々をはじめ、いつも応援してくださる同窓会や地域の皆様、そしていつも多大なご理解とご協力をいただいている坂の上町内会の皆様に感謝の気持ちを込めて、体育祭を楽しんでほしいと思います。 

 今年度の体育祭は『百花繚乱 ~燃えろ海と鶴 咲かせろ笑顔の華~ 』のテーマのもと、海陽生209名、鶴南生17名がお互いの努力を最大限に評価しながら、みんなで楽しむことができれば、きっと最高の体育祭が実現できるはずです。

  最後に、3年生は、最後の体育祭です。最後までそのリーダーシップを遺憾なく発揮して下さい。また、2年生と1年生は、海陽・鶴南両校合同の体育祭のよき伝統の全てを先輩から引き継いでください。

  今日も気温が上がりそうです。体調の自己管理に努めて下さい。

 

 【講話】前期終業式

 まずは体育祭お疲れ様でした。今、3年生は自分の大事な進路を決める就職・進学試験が行われている真っ最中、そして体育祭の準備期間も十分ではなかったかもしれない。そのようななか、体育祭の企画・立案・練習では、先生方のアドバイスに耳を傾け、1、2年生をよくまとめ、そして鶴南生と一緒に同じ目標に向かって取り組んでくれました。

 本当に3年生ありがとう。そして1、2年生もよく頑張ってくれました。そして準備から本番もさることながら、最後の後片付けも全員で協力して手際よく進められました。これもあなた方の誇れるところです。今日の君たちは本当に素晴らしかった。そして、どこの学校にも誇れる生徒たちだと確信しました。

  私は入学式や始業式で、「いろんな課題を解決するためにまずはしっかり『仲間づくり』をしてほしい」と話しました。なぜならこの『仲間づくり』がきちんとできていないと、物事が前向きに進まないからです。今日の体育祭はまさしくその『仲間づくり』が進み、前期までのみなさんの成長の全てが集約されていました。

 この後、秋休みに入りますが、身体を休め、また気持ちをしっかり切り替えて、後期にはどんな目標を持って取り組むのか、準備を整えてください。

令和3年10月12日

校長 力丸 資

学校の連絡先

  • 五島海陽高等学校
  • 住所:〒853-0065 五島市坂の上1-6-1
  • 電話:0959-72-1917(事務室)/72-1447(職員室)/72-7364(進路室)
  • ファクシミリ:0959-72-1990
先頭に戻る

メニュー