長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

11月2日(火)に人権学習を行いました!

2021年11月5日更新

 11月2日(火)の1・2校時に、以下の内容で人権学習を行いました。

 1.目   的

   性の多様性について正しい理解を深め、多様な性を「個性」として認められるような態度を育てる。 

2.学習の流れ

   (1) 自分が女性(男性)であることの証拠を考える

   (2) 性を構成する五つの要素について説明を聞く

   (3) 性を構成する五つの要素をもとに、あがった証拠を分類する

   (4) 性的マイノリティの存在を理解する

   (5) LGBTQが多様な性の一部であることを理解する

   (6) 性的マイノリティの生きづらさについて理解する

   (7) マイクロアグレッションと適切な言動について理解する

   (8) アウティングの違法性について理解する

   (9) カミングアウトされたときにとるべき態度について理解する

  (10) 感想をまとめる

    事前に職員で研修を行い、上記の内容に沿いながら、各学年担任が創意工夫をして授業を進め

  ました。

  

       

                   ※学習で使用したスライドの一部

  3.成   果

 授業後に行ったアンケートの結果から、学習の目標をおおむね達成できたことがうかがえます。

性の多様性について
とても理解が深まった 14
だいたい理解することができた 13
あまり理解することができなかった
まったく理解することができなかった
総計 30
性的マイノリティの生きづらさについて
とても理解が深まった 14
だいたい理解することができた 15
あまり理解することができなかった
全く理解することができなかった
総計 30
性的マイノリティの人権を尊重する態度について
とても理解が深まった 15
だいたい理解することができた 14
あまり理解することができなかった
まったく理解することができなかった
総計 30

 また、自由回答として次のような考えが記入されていました。


 自分が性的マイノリティの人からカミングアウトされたら、ちゃんと話を聞いて、それまでと同じ接し方をしようと思いました。(3年男子)

 みんな総じて自己評価が低いなと思いました。もし、そういう人がいたら言動には気をつけようと思いました。あと、そういう人達がメディアだけじゃなく、表だって活動してる人を見つけたら、かっこいいな、すごいな、私も自分らしく生きようと勇気をもらえます。(2年女子)

 気を付けないといけない事が沢山あって大変だなと思いました。でも、ちゃんと向き合おうと思いました。(1年女子)

 

学校の連絡先

先頭に戻る

学校紹介

特定利用者向け

その他