長崎県立学校ホームページ 長崎県立学校ホームページ
メニュー
鳴滝高等学校(通信制)
家庭総合【認知症サポーター養成講座】実施H30.07.8.9

8(日)9日(月)認知症サポーター養成講座を家庭総合の授業に長崎市の保健師と社会福祉士を民間講師としてお招きして実施しました。

受講者は、生徒44名でした。

感想は次の通りです。

●認知症の人にもプライドみたいなものはあるだろうし、もっと優しくしようと思いました。(10代 女性)

●買い物に行った時に小銭が出せずに困っている人を見かける事があり、自分だったらどう対応するだろうとずっと考えていました。今回ビデオにあった小銭をとりあえず全部出してもらい、そこから必要分を店員が受け取るというのは良い案だと思い使ってみようと思いました。 (10代 女性)

●認知症カフェがあって、とてもいいなと思いました。(10代 女性)

●自分たちが優しく接したりすれば、認知症の方々も生活しやすくなることがわかりました。この資格が社会のために少しでも力になれたらいいなと思います (20代 男性)

●父の物忘れがちょくちょくあり自分がサポートできるか心配だったけどサポートの仕方を学べてよかった。 (10代 女性)

●保健師の西川さんの講義を開いて頂き、ありがとうございました。私の家族にも認知症の祖母がいるので3つの「基本姿勢」をやってみようと思います。(20代 女性)

●私の近所にも、初期症状の人が一人いらっしゃるので、今回の講座を生かし、少しふれあいを増やそうと思っています。(10代女性)

●私が高齢者の方と一緒にアルバイトをしているのですが、思い返してみれば、物忘れがひどいなと思いました。これまで以上に人に気を使おうと思います。(10代男性)