長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

理数科の特色

2018年10月11日更新

理数科の学習活動の特徴は大きく分けて3つあります。1つ目は、大学や研究機関などから専門家を講師として迎え、先進的な研究について学ぶことができる「連携事業」です。どの分野の研究も興味深いものばかりなので、進路選択を考えるときの大きな材料になります。

 

2つ目は、地元平戸の若宮浦や佐志岳での「自然観察実習」です。ドロアワモチやイトラッキョウなどの希少な生物や植物を観察することで、改めて平戸の自然環境の豊かさを感じることができ、環境問題などに対する関心も高まっていきます。

3つ目は、2年生から約1年間、毎週1時間授業として行う「課題研究」です。課題研究とは3、4人のグループに分かれて、理科や数学の分野のテーマの中から生徒自ら課題を設定し、科学的手法を用いて研究する活動です。課題研究の活動を通して、まだ答えのない、未知の物事に対して試行錯誤することで、自ら主体的に考え、取り組んでいく力を身につけることができます。

学校の連絡先

  • 猶興館高等学校
  • 住所:〒859-5121 平戸市岩の上町1443
  • 電話:0950-22-3117(校・ 事), 22-2064(職), 23-8322(進路)
  • ファクシミリ:22-3118(事), 23-8322(進路)
先頭に戻る

メニュー