長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

職場見学体験をしました。

2019年7月30日更新

職場見学体験

6月27日の総合的な学習の時間に、働く人々の様子を見学したり、仕事を体験したりすることで「働く」ということを考える学習の一環として、校外学習に行きました。中学部1年生と2年生のA課程はイオン有家店に、3年生のA課程はマクドナルド島原店に職場見学体験に行きました。1年生は中学部で初めての職場見学ということで、期待と不安で緊張した面持ちでした。

1、2年生はイオン有家店に向かう途中も学習です。公共交通機関の使い方やマナーなどを考えながらバスで移動しました。到着するとまず、一年間みんなが家庭から持ち寄ったペットボトルやプルタブキャップの贈呈をしました。今回もたくさん集まりました。ご協力してくださった方々に感謝です。1年生は主に見学したり、お店の方に質問をしたりしながら、仕事というものを考えました。先輩たちが働く様子を見ることで、次年度の体験学習への意欲を高めることもできました。2年生は店内で仕事を実際に体験しながら学習しました。バックヤードを見学したり、衣料品などの品出しや商品整理を体験したりする中で、仕事をする人の苦労や大変さ、感謝される喜びを感じてくれたことと思います。また、学習の反省においては、仕事をするためにはもっと体力が必要だということに気づき『これから学校で頑張りたいことは?』という質問に「体力をつけたい」と答えるなど、自らの課題に気付くこともできました。

 

 

 

 

 

                     

 

3年生はマクドナルド島原店で職場見学体験をしました。マクドナルドの帽子を着用し、いざ店内へ。普段滅多に見ることができない厨房に目を輝かせていました。店内を見学すると次は実際に仕事を体験しました。ハンバーガーのセット作りでは説明を聞きながら自分たちの手で一つずつ作りました。接客では元気よく挨拶をし、レジ打ち体験をさせていただきました。全ての体験が終わり、自分たちで作ったハンバーガーのセットを食べる時には、「おいしい」と何度も言いながら笑顔があふれていました。

 今回の見学・体験を「働く」ということや「自分の将来」を考えるきっかけの一つとして今後の学習に生かしてほしいと思います。

 

ご協力いただいたみなさま、この場を借りて改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

 

学校の連絡先

  • 島原特別支援学校
  • 住所:〒855-0043 島原市新田町562
  • 電話:0957-65-0350, 64-4463
  • ファクシミリ:0957-64-4466
先頭に戻る

メニュー