長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

合格体験記

2018年11月6日更新

平成30年3月卒業生からの一言

【熊本大学教育学部小学校教員養成課程】

 私は、将来の夢を叶えるための高校として上対馬高校を選び、ここで過ごすことができてとても幸せでした。先生方は朝早くから添削指導をしてくださり、悩んだ時には親身になって話を聞いてくれるなど、心身ともにサポートして頂きました。学習面以外でも、とても充実した学校生活を過ごしてきました。一年生の時は生徒会副会長を、二年生になってからは会長を務めました。考えている企画を成功させるために、生徒会メンバーで協力し合ったことは、とても良い思い出の一つであり、社会に出て役立つ経験になったと思います。また、舟グロー大会や体育大会、耐寒強歩大会など楽しく、達成感を味わうことができる行事がたくさんあり、毎日が楽しかったです。 上対馬高校は優しい先輩方、一人一人手厚く指導してくださり頼れる先生方がいるすばらしい学校です。この学校で、是非自分の夢を叶えるために頑張ってください。

【長崎県立大学看護栄養学部健康栄養学科】

 私は3年間上対馬高校で過ごすことができて、本当に良かったと思います。部活と勉強を両立させるのはとても大変でしたが、受験の時に今まで頑張ってきて良かったと思いました。先生方が、平日は夜遅くまで、さらには休日も、受験前の私たちのために面接指導や添削指導をしてくださったおかげで、第一志望校に合格することができました。上対馬高校は「頑張る君に応える高校」のキャッチフレーズの通り、先生方は手厚く指導してくれ、私たちが目指す夢を応援してくださいます。まだ進路について迷っている人も、目標がはっきりしている人も、上高に来て頼れる先生方、仲間と充実した生活を送ってください。

 【福岡こども短期大学こども教育学科】

 勉強と部活の両立は大変なところもありましたが、先生方や仲間、家族などたくさんの人たちに支えられて、私はこの上対馬高校でここまで成長することができました。3年生になって受験する際、先生方は最後の最後まで私の背中を押してくださいました。放課後遅くまで熱心にご指導してくださったお陰で、第一志望の学校に合格することができました。進路実現を達成した今、「上対馬高校に入学して良かった」と心から強く思います。上対馬高校で過ごした3年間は私にとってとても大切なものとなりました。上対馬高校で学んだことを忘れず、これからも一生懸命取り組んでいきたいと思います。皆さんも、上高で自分の夢に向かって頑張ってください。

 【日本郵便株式会社】

 私は高校3年生の4月に、先生方、家族と何度も話し合い郵便局を受けることを決めました。就職活動で私は特に面接練習に力を入れました。最初は自分の言いたいことを上手くまとめることができず、とても苦労しました。しかし、7月から本番の9月にかけて、多くの先生方に繰り返し指導していただき、自分が納得するまでに仕上げることができました。そのおかげで本番では自信をもって臨むことができ、内定を頂くことができました。私は高校を卒業しても対馬に残るので、生まれ育った対馬に貢献できるように頑張りたいと思います。皆さんも自分の進路を実現させるために勉強や面接練習を一生懸命頑張ってください。

 【対馬市役所】

 私は高校3年間を上対馬高校で過ごすことができ、本当に良かったと思います。先生方は一人ひとりの希望する進路に沿って丁寧にご指導してくださいました。普段の授業とは異なった学習が必要な公務員志望の生徒には、特別な内容の補習や公務員模試を行ってくださいました。二次試験の対策では、先生が毎日面接練習や作文の添削を行ってくださいました。先生方が上対馬高校のキャッチフレーズの通り、一人ひとりにしっかり指導してくださったおかげで、私は対馬市一般事務に合格することができました。また、上対馬高校には楽しい行事もたくさんあり、部活動もとても充実しています。きっと皆さんも上対馬高校でしか経験できないすばらしい日々を過ごせると思います!

 

学校の連絡先

  • 上対馬高等学校
  • 住所:〒817-1722 対馬市上対馬町大浦230
  • 電話:0920-86-2111(校・事), 86-2462(職)
  • ファクシミリ:88-9283
先頭に戻る

メニュー