長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

平成29年度 学校行事

2018年1月25日更新

第3回進路講話

 1月23日(火)総合的な学習の時間を利用して、1・2年生徒を対象に第3回進路講話を開催しました。本校卒3回生の平本照雄先生は、「高校卒業は資格取得の基礎であり、今後の人生を大きく左右する。ぜひ頑張って卒業してほしい。」と、熱く語られました。生徒会長の村吉さんは、「平本先生のように希少価値の高い資格を取って就職したい。今日の講話を生かして毎日の学習に力を入れたい。」と、お礼を述べました。将来の進路について考える良い時間となりました。

 

 

 


合格者報告会がおこなわれました
                

 12月15日(金)4校時「総合的な学習の時間」を利用し、「合格者報告会」を実施しました。就職、大学、短期大学、専門学校に進路決定した3年次生11名が、1,2,4年次生に向けて、進路を決めたきっかけや受験体験などを話しました。将来の進路について考えるいい時間となりました

 

 

  

租税教室がおこなわれました

 11月17日(金)3,4校時「総合的学習の時間」を利用し、3年生対象に租税教室を開催しました。佐世保法人会の福本一仁先生、若宮達昌先生に講話をしていただき、税金の種類やその大切さ、税金がなくなったらどうなるのかなどを学ぶことができました。

 

 

 

 

進学ガイダンスがおこなわれました

  11月17日(金)1校時「総合的学習の時間」を利用し、「進学ガイダンス」を開催しました。大学、短期大学、美容系、医療系、福祉系、自動車整備系、情報系の専門学校5校に7つの会場を設け、系統別に説明を受けました。希望したコースの説明を真剣に聞いていました。将来の進路について考える良い時間となりました。

 

 

 

 生徒会役員選挙が行われました

 11/15(水)に生徒会役員選挙が行われました。立会演説会では、立候補した生徒が夜間部を盛り上げるためのアイディアを述べ、力強く決意表明をしました。その後の投票では、実際の選挙と同様の記載台、投票箱を用いて行われ、後日新役員が決定します。夜間部がさらに盛り上がっていけるような生徒会になることを期待します

 

 

 

 進路ガイダンスがおこなわれました

 11/10(金)1校時に1、2年生を対象に進路ガイダンスを実施しました。今回は、長崎県美容専門学校校長の石見メルル雅子先生に「自立進学講演会」の演題で講話をしていただきました。就職進学や奨学金などを活用した進学方法について説明があり、こうした制度を用いれば自分の夢をかなえる大きな力になるという内容でした。ユーモアを交えたお話に生徒たちは耳を傾け、真剣に自立進学について考えていました。

 

 

 

 主権者教育講話を実施

 11/9(木)1校時に佐世保市選挙管理委員会の職員による主権者教育講話を行いました。生徒は、選挙の定義や対象となる選挙の種別、一票を投じる意味、投票の手順などについて学習しました。また、選挙運動は法律に照らして罰則が伴うことも学びました。選挙権を持つ生徒からは、「選挙で投票することの大切さが分かりました。次の選挙も必ず投票に行きます。立候補者の公約に良く耳を傾けて、自分の考えにより近い人に投票します。」との話も出ていました。

学校の連絡先

先頭に戻る

メニュー