長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

令和元年夏季研修(1)

2019年9月6日更新

 

校内研修(病弱教育(1))
7月23日(火)に、「目的達成のための生活習慣づくり」をテーマにKARADA CONDITIONING「THANKS」の理学療法士、杉野伸治先生を講師に招いて講義をしていただきました。
スマートフォンやゲーム依存についての現状と課題を知り、生活習慣の大切さについて考える貴重な時間となりました。
講師の先生には、お忙しい中、貴重な時間を作っていただき、本当にありがとうございました。

 【支援や指導のポイント】

不登校や不登校ぎみの子どもの多くは、ゲームやスマートフォンの長時間の利用により生活習慣が乱れ、依存傾向にある。
そのため保護者の意識の変容や関わり方が重要になってくる。
スポーツ科学の立場からスマートフォンやゲームへの依存が歩けない、話せないなどの症状を引き起こすこともあるため、「就寝○分前からゲームやスマートフォンの利用をやめてみよう」と目標を示し、スモールステップで取り組んでいくことが改善につながることを学んだ。
子育て世代の先生方は、自分の子育てについても考えさせられる内容だった。

学校の連絡先

  • 桜が丘特別支援学校
  • 住所:〒859-3615 東彼杵郡川棚町下組郷386-2
  • 電話:0956-82-3630
  • ファクシミリ:82-4400
先頭に戻る

学校紹介

特定利用者向け

その他