長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

校訓・教育方針・学校沿革・校歌

2019年10月9日更新

校訓

自 律 ・ 協 力 ・ 感 謝

 

【めざす児童生徒像】

  • いつも明るく元気な子(明朗・健康)
  • みんなと仲良く助け合う子(協力・感謝)
  • 自ら考え、強く生きる子(自律・正義)
  • やりたいことに挑み、頑張る子(創造・学習)

教育方針

    1 教育目標

  児童生徒の発達段階や病気、障害の状態等に応じて、積極的な健康の維持・改善を図り、一人一人の特性や能力を考慮したきめ細やかな指導を実践し、 希望に向かって心豊かに意欲的に生きる人を育成する。

 2 経営目標

   (1)  児童生徒一人一人の特性や能力に応じて、確かな学力の向上に努める。
       (教科指導の工夫・改善、個別の指導計画の活用)

   (2)  病弱及び肢体不自由の障害特性に対する理解を深め、学習活動の工夫・改善に努める。
        (自立活動の充実、病気や障害の理解と指導内容の改善)

   (3)  小学部・中学部・高等部が連携し、進路指導の充実を図り、一人一人の適性と志望に応じた
       進路指導の充実に努める。(積極的な進路開拓、早期からの進路指導)

   (4)  研究や研修の推進を図り、教職員の専門性と指導力の向上に努める。
        (ICT機器の効果的な活用、進路指導・キャリア教育研究)

   (5)  社会性を育み、感性豊かな児童生徒の育成に努める。
        (学校行事・文化的及び体育的活動・交流活動の充実)

   (6)  児童生徒が生き生きと学べる教育環境の整備と適切な健康管理・安全指導に努める。
        (教育機器活用、校内美化の推進、健康に関する情報の共有)

   (7)  家庭、医療・福祉・労働等関係機関との連携を密にした教育活動の推進に努める。
        (ケース会議の設定、個別の教育支援計画の活用)

   (8)  地域に開かれた学校づくりと地域における特別支援教育のセンター的機能の充実に努める。
        (地域の教育機関からの相談に対応できる体制づくり)

   (9)  円滑な学校事務運営と学校施設の安全管理に努める。
        (適切な会計処理、施設設備の安全管理、省エネの推進、プラスワン運動の推進)

 3 本年度重点努力目標

(1) 病弱特別支援学校におけるキャリア教育の充実に関する校内研究に学校をあげて取り組み、専門性を高めるとともに指導力の向上を目指す。

(2) 進路指導資料の整備、進学指導の充実、総合的な学習(総合的な探求)の時間の指導充実等により、個に応じた進路指導の充実を図るとともに情報の発信に努める。

(3) 自立活動を充実させ、個々の実態に応じてきめ細やかな指導を行う。

(4) 発達障害について、その障害特性を理解し、指導力の向上を目指す。

(5) 校務分掌の業務改善と学級経営の工夫により、明るく活気ある学校づくりを目指す。

(6) 保護者との連携を密にし、育友会活動の活性化を図る。

(7) 専門機関との連携を深め、特別支援教育のやセンター的機能の充実を図る。

(8) 「花いっぱい運動」を推進し、潤いのある教育環境を整備する。

校歌

「桜が丘特別支援学校の校歌」  作詞:首藤 昌史
 作曲:樋渡 憲三
一. さしいづる陽 天に輝き
  目交に琴海光り
  友よ 友よ いざ学ばん
  桜が丘 われらが母校 桜が丘 われらが母校
 
二. 虚空蔵の山 みどり険しく
  わが道をひとり登らん
  友よ 友よ ひたすらに
  桜が丘われら意気高し 桜が丘われら意気高し
   
三. 竜頭の滝  飛沫はげしく
  ほとばしる七色の虹
  友よ 友よ いざ磨かん
  桜が丘 われら夢多し 桜が丘 われら夢多し
   
四. 川棚川  流れ豊かに
  わが歌の祈りは深く
  友よ 友よ 手をとりて
  桜が丘 われら命尊し 桜が丘 われら命尊し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校沿革

昭和47年 3月31日 長崎県立大村養護学校川棚分校設置
昭和47年 5月 1日 第1回入学式を挙行(小学部26名、中学部9名)
昭和49年 4月15日 高等部第1回入学式を挙行(9名)
昭和56年 4月 1日  長崎県立桜が丘養護学校設置
昭和56年11月 2日 開校記念式典、文化祭挙行 
平成 4年 2月 5日 創立十周年記念式典挙行
平成13年10月21日 創立二十周年記念式典挙行
平成18年 4月 1日 隣接病院小児科廃止により、慢性疾患児の全員が通学となる 
平成19年 4月 1日 病弱と肢体不自由に対応する特別支援学校となる
平成23年10月23日 創立三十周年記念文化祭挙行 
平成28年 4月 1日 大村・東彼地区高等部訪問教育開始

 

学校の連絡先

  • 桜が丘特別支援学校
  • 住所:〒859-3615 東彼杵郡川棚町下組郷386-2
  • 電話:0956-82-3630
  • ファクシミリ:82-4400
先頭に戻る

学校紹介

特定利用者向け

その他