長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

平成30年度の重点目標

2018年4月10日更新

(1)基本的生活習慣の確立と安全確保体制の推進

 1、挨拶、服装、マナー等の指導を徹底し、規範意識の高揚を図る。

 2、ルールを守り、自らが正しく判断し、責任を持って行動する力を育成する。

 3、各分掌、学年団、部活動顧問等と連携を図り、生徒の多面的な様子を知る。

 4、問題行動の未然防止、早期発見に努め、初期段階での適切な対応を心がける。

 5、危機管理体制の強化を図り、生徒の安全確保に努める。

(2)進路実現を目指した学力向上の推進

 1、キャリア教育の充実を図り、早期に進路目標を設定させる。

 2、国公立大学進学希望者に対する指導の充実を図る。

 3、授業評価やICT機器(電子黒板)等を活用して「わかる授業」を実践する。

 4、実験や実習等を効果的に実践し、資格取得を目指した「できる授業」を実践する。

 5、ダブルスクール制度を活用した調理師免許取得を推進する。

(3)教育相談と特別支援教育の充実

 1、教育相談体制の充実と教職員の教育相談技能の向上に努める。

 2、教育相談委員会を定期的に開催し、生徒の実態把握に努める。

 3、引き継ぎシートの活用をとおして、校種間での継続的な指導・支援に努める。

 4、ユニバーサルデザインを推進し、生徒にとって学びやすい環境づくりに努める。

 5、生徒、保護者、職員等がスクールカウンセラーに相談しやすい環境づくりに努める。

(4)広報活動の活性化と志願者数の増加

 1、創立百十周年記念式典に向けた広報活動を充実させる。

 2、各種イベントや催し物等に積極的に参加し、本校の魅力をPRする。

 3、他県の中学校での学校説明会を実施し、水産業後継者(寮生)の確保に努める。

 4、学校案内、オープンスクール、ホームページ等の内容を充実する。

 5、学校評議員、同窓会、PTAとの連携を強化する。

学校の連絡先

  • 長崎鶴洋高等学校
  • 住所:〒850-0991 長崎市末石町157-1
  • 電話:095-871-5677(校・事)、871-5675(職)
  • ファクシミリ:871-5488
先頭に戻る

メニュー