長崎県
長崎県立学校ホームページ Nagasaki Prefectural Schools

校訓・教育方針

2018年4月12日更新
平成30年度 学校教育方針等
 

1 校訓  「誠実・自主・実践」

         誠 実:誰に対しても真心で接する人であれ!

         自 主:自ら考え、進んで努力する人であれ!

         実 践:夢に向かって積極的に行動する人であれ!

 

    学校スローガン

     「継往開来!!」 ~地域とともに築いていく新たなストーリー~

    重点事項

      1.「礼儀作法(挨拶・容儀・言葉遣い)」を徹底する

      2.「目標」を明確にし、それに向けて「努力」する

      3.「地域」をキーワードとした特色ある取り組みを実践する

 

2 教育方針

  長崎県教育方針に基づき、高等普通教育と農業・家庭に関する専門教育を施し、道徳教育を通して誠実な人間性と自然を大切にする心を培い、また、我が国及び郷土の発展に寄与するとともに、国際社会に貢献できる調和のとれた人間の育成を目指す。

  

3 教育目標

 (1) 志を持ち、自ら学ぶ態度を育て、基礎的な学力と考える力を身につけさせる。

 (2) 農業・家庭に関する専門的知識と技術を習得させ、実践力を身につけさせる。

 (3) 生命を慈しむ豊かな心と健康な身体を育てる。

 (4) 国や郷土・母校を愛し、責任と礼節を重んじ、協同・奉仕の精神を養う。

 

4 本年度の努力目標

 (1) 各種教材(ICT機器等)を活用し、わかる授業・考えさせる授業を実践するとともに、家庭学習と読書活

    動の定着化を図り、基礎学力の向上に努める。 

 (2) 生徒の進路を実現するため、進路開拓を積極的に行うとともに、希望進路に応じた指導体制の充実を

    図る。

 (3) 「地域貢献」「地域連携」など、農業高校の特色を活かした地域に根ざした教育活動を積極的に展開

    する。

 (4) 本校道徳教育計画に基づき、規範意識の向上及び人権教育を推進する。

 (5) 農業クラブ・家庭クラブ活動や各種活動を通じて、生徒の個性や能力の伸長に努め、また、ボランティ

    ア活動等を通じて、協同・奉仕の精神を学ばせる。

 (6) 「農と食と生活」をキーワードとして、第3次北農アクションプランを積極的に推進する。

 (7) 働きやすい職場環境づくりに向けた「プラス1」推進運動に取り組み、互いに認め合い協力しあう職場

    の雰囲気づくりに努める。

学校の連絡先

  • 北松農業高等学校
  • 住所:〒859-4824 平戸市田平町小手田免54-1
  • 電話:0950-57-0511
  • ファクシミリ:57-0298
先頭に戻る

メニュー